ステーションコラム

【☆転職希望者必見☆】追い風が吹く訪問看護の需要

2022/01/04

明けましておめでとうございます。ライフ訪問看護ステーション事務長の小高です★

近年、「訪問看護」の需要は年々高まっています。
可能な限り住み慣れた地域で自分らしい暮らしを最期まで過ごすことができるということが、
理由の一つだと思います。

どんどん増えていく訪問看護ステーション

ここ10年でステーション数は2.2倍になり、そして今現在も増え続けています。
最近は、在宅ケアへの取り組みも進められているので
ステーションが少ない地域でも「訪問看護」は非常に需要が高く、
これから全国に広がっていくと言われています。

出典:全国訪問看護事業協会

 

病院から在宅へ。私が輝く看護師へ

高齢化が進む日本では、ステーション数の増加に伴い、看護師さんの採用ニーズも高まる一方です。
先日私も、電車のドア上に「看護師に訪問看護という選択肢を」という広告を見つけました!


出典:厚生労働省 介護サービス施設・事業所調査

 

さいごに
様々なご事情から、病院ではなくご自宅で過ごしたい方が多くいらっしゃいます。
私の祖母もその一人です。祖母は病院は嫌だと言っていましたが、家族は一人にするのは心配だからと
病院でお世話をお願いしました。そして祖母は病院で最期を迎えました。

訪問看護ステーションでは、『最期の時を家族と家で過ごしたい』という患者さまのご希望に寄り添い、
病院勤務とは違うやりがいを感じることができます。
患者様の「病気ではなく、人生」を私達と一緒に看ていきませんか?
詳しくはこちら >