ステーションコラム

【医療従事者必見!】診療報酬改定について

2022/05/09

こんにちは!ライフ訪問看護ステーション事務局長の小高です!
2022年4月1日に「診療報酬改定」が行われました。
2年に1度行われる「診療報酬改定」。令和4年度の診療報酬改定はコロナ禍で初めて行われる改定であるとともに、2024年の「第8次医療計画」「医師の残業の上限規制」「医療と介護の同時改定」、2025年の完成を目指している「地域包括ケアシステム」を見越しての内容となっています。
今日は今回実施された「診療報酬改定」についてのポイントをお伝えしていきます★

診療報酬改定のポイント

参考:厚生労働省「令和4年度診療報酬について」

看護師が抑えておきたいポイントは?

まとめ

クリニックの経営は診療報酬で成り立っていますので、診療報酬改定は収入を左右する大切な要素となります。
改定に伴う診療方針の決定や経営判断は先生が行いますが、現場のスタッフさんもこの改定については理解することが大切です。点数が変わるというだけでなく、算定するためのルールが変わっていたり、新たな点数が算定できるようになる、これまでの点数が廃止されることがあります。支払料金が変わったことを患者さまに説明したり、レセプト業務など日々の業務をスムーズに行うためにも、スタッフ全員が改定による変化を把握・理解しておきましょう!