ステーションコラム

【看護師さん必見】看護職賠償責任保険制度って何?

2022/05/19

こんにちは!ライフ訪問看護ステーション事務長の小高です!
看護師さんを護るための保険があるってご存知でしょうか?
看護師になりたての方も、看護師歴が長い方も今一度どんな制度か確認してみましょう!

看護職賠償責任保険制度の必要性

現代の医療は高度複雑化しており、昔ならば医師が全てしていた医療も看護職が独自の判断で行えることが増えました。看護職が行える業務が広がるのは良いことですが、看護業務を遂行する上で発生するリスクの増大、また看護職が独自の業務を行う場が拡大したことに伴う新たなリスクの発生などにより、看護職が法的責任を問われる事例が出てきています。この様な背景からこの制度が作られました。

看護職賠償責任保険の特徴

1.看護職の皆さんに安心を

2.日本看護協会会員(つまり各都道府県看護協会会員です)専用の制度

3.加入しやすい掛金

4.安心のサポート体制

日本国内で看護職が行う業務によって、他人の身体や財物に損害を与えたり、人格権を侵害した際に、法律上負担しなければならない損害賠償責任が補償されます。
詳しくはこちらをご覧下さい:日本看護協会 看護職賠償責任保険制度

まとめ

看護職で働いていくには必須では無いかと思う看護職賠償責任保険制度ですが、加入率は25%程で加入率は低いです。制度があることを知らない方も多いと思いますので、次回は保障内容等を詳しくご紹介したいと思います★