ステーションコラム

【訪問看護の世界】病院の医療と訪問看護の医療の違い

2022/02/14

こんにちは!ライフ訪問看護ステーション事務長の小高です!
皆さんは、院の医療」と「訪問看護の医療」の違いについてご存じでしょうか?
私も、この仕事に就くまでは「病棟看護」と「訪問看護」の違いについて、お恥ずかしながら
あまり知りませんでした…

「看護される場所が違うんだよね?」と思っていたぐらいです。(本当にお恥ずかしいお話です…)
しかし、「実際それ以外何かあるの?」と思われる方も多いと思いますので、
今日は、この2つの違いについてお話したいと思います★

「病院の医療」と「訪問看護の医療」の違い

 

まとめ

病院の医療と訪問看護の医療(在宅医療)は、どちらかが優れていて、どちらかが劣っているというもの
ではなく
、二者択一で考えなければならないものでもありません。
それぞれの〝得意・不得意〟を理解して、使い分けて頂ければ良いと思います^^
特に、小さなお子様や高齢者や心臓疾患、脳卒中、がんなどの大きな病気を経験された方とそのご家族
では、在宅医療という選択肢を”知っている”と”知らない”では、その後の人生が大きく左右されます。
自分がどのような治療を受けたいか考えた時に、自分に合った医療を選択して頂くことが正解なのではないかと私は考えています^^