ステーションコラム

【身体とこころの健康】お正月太りを食事で見直すリセット術★

2022/01/31

こんにちは!ライフ訪問看護ステーション事務長の小高です!

実は、「身体とこころ」の相互作用は強力で、その人の健康にも影響を与えると言われています。
消化器系は心(脳)によって強く支配されているため、(不安、抑うつ、恐怖)は消化器系の機能に
大きく影響するそうです。
消化器系への影響はこころの影響だけではなく、食べ過ぎ、飲みすぎ、ストレスなども原因になります。
胃に過度な負担がかかると、胃酸分泌のバランスがくずれやすくなり、消化能力が弱まったり、
あるいは逆に自身の胃酸で胃の粘膜を傷つけたりしてしまうことにもなります。
そうなると、消化器官全体のダメージにつながり、体力も低下して疲労が全身に蓄積されやすくなります。

おいしい料理を沢山用意するお正月は、ついつい食べ過ぎてしまいがち…
お正月に増えたものは、この1月中にはリセットしたいですよね。
今回は、自宅にいるからこそ簡単にリセットできる食事法をお伝えします!

食べ過ぎた時のリセット術

まとめ

季節ごとに美味しい食事がでてきますが、自分の身体には脂肪を溜め込むことを覚えさせないために、
「食べたらリセットする」を習慣化させて、身体もこころも、健康第一に、2022年も美味しく食事を取りましょう♪