ステーションコラム

夜勤疲れに悩む看護師さん必見!!訪問看護の選ばれる理由【ワケ】

2022/08/11

こんにちは!ライフ訪問看護ステーション事務長の小高です。

いつもコラムをみていただき、ありがとうございます!まずはじめに、皆さまにホームページからの応募限定で受けられる、看護師さんのための特別な福利厚生制度についてご紹介をさせていただきます☆

ライフ訪問看護ステーション採用情報はこちら

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
業界初!!のスーパー福利厚生かと思います☆

普段は美容外科で◯十万円〜提供しているコースを、弊社では福利厚生で受けていただけます!!

・フォトフェイシャル(M22) 月1回
シミやそばかす、ニキビ跡など今までに改善しなかったものに対して効果が期待できます。

・ハイフ 3~6ヶ月1回
皮膚表面へダメージを与えることなく、熱で内側から皮膚を引き締める痩身治療。
たるみの改善、リフトアップなどの美容効果が期待できます。

・プラセンタ注射 月1回
疲労や美容などに効果的です。

・ハイドラフェイシャル 月1回(NEW!)
毛穴の汚れを取り除き、詰まりや開きの改善効果があります。

※美容機器につきましては今後新しい機械を定期的にアップデートしていく予定です!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今回は、病棟勤務の看護師さんが抱えやすい「夜勤」に関する悩みについてお話したいと思います。
結婚、出産、育児などでライフステージが大きく変化するときは、「夜勤のない職場に移ろうかな」と考える看護師さんも少なくないでしょう。
「やりがいもあって夜勤がない」と考えたときには、やはり訪問看護が頭に浮かぶと思います。しかし、病棟から訪問看護師に変わることで、求められるスキルやお給料、私生活など、変化するのはとても不安ですよね。
実際に訪問看護師になって変わったこと、よかったことをランキングにしてみたので、皆さんの人生のキャリアチェンジのきっかけになれば幸いです★

訪問看護が選ばれる理由(ワケ)

まとめ

看護師として働き続けるためには、いまの自分のライフステージにあった働き方を選択することも大切だと思います。
その人が“その人らしく生きる”ために必要な看護」、いわゆる看護の原点に近いものを実践・提供できるのは訪問看護なのではないでしょうか。そういう看護を志す人にとっては、すごく良い仕事だと思います。
自分にとって無理のない働き方を探している方は、訪問看護を視野に入れてみてはいかがでしょうか?

さいごに

私たちのステーションは、クリニックと連携しているのでそこも魅力の一つになります!グループ内での連携が整っているので、お互いの仕事を尊重し合い、働きやすい環境になっています。情報交換もしていくので、看護師さんのスキルアップにも繋がります。
訪問看護師として、また、この福利厚生をふんだんに利用して、充実した時間を一緒に過ごしませんか?

ライフ訪問看護ステーション採用情報はこちら