ステーションコラム

訪問看護における家族へ求められる3つの役割とは

2022/10/03

こんにちは!ライフ訪問看護ステーション事務長の小高です。

いつもコラムをみていただき、ありがとうございます!まずはじめに、皆さまにホームページからの応募限定で受けられる、看護師さんのための特別な福利厚生制度についてご紹介をさせていただきます☆
ライフ訪問看護ステーション採用情報はこちら

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
業界初!!のスーパー福利厚生かと思います☆
普段は美容外科で◯十万円〜提供しているコースを、弊社では福利厚生で受けていただけます!!

・フォトフェイシャル(M22) 月1回
シミやそばかす、ニキビ跡など今までに改善しなかったものに対して効果が期待できます。

・ハイフ 3~6ヶ月1回
皮膚表面へダメージを与えることなく、熱で内側から皮膚を引き締める痩身治療。
たるみの改善、リフトアップなどの美容効果が期待できます。

・プラセンタ注射 月1回
疲労や美容などに効果的です。

・ハイドラフェイシャル 月1回(NEW!)
毛穴の汚れを取り除き、詰まりや開きの改善効果があります。

※美容機器につきましては今後新しい機械を定期的にアップデートしていく予定です!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

在宅療養を支援する中でご家族がご利用者さまにとって一番身近なケア提供者となることが多いです。
そしてご家族に求められる役割は様々あり、ストレスも多いのが実情です。私も祖母が在宅で兄の介護をしているのを傍でみていたので、自分の時間をとることも難しそうだったことを覚えています。
負担感が増すことでご家族がケア提供することが困難になり、在宅療養の継続が困難になってしまうケースもあります。訪問看護師として、家族はどんな役割を担っているか把握し、その負担感を軽減するアプローチを実践していくことが大切となってきます。
今回は大きく3つの役割に分類して、それぞれについてお伝えできればと思います。

3つの役割

まとめ

ご家族に求められる3つの大きな役割とその対応を今後の訪問看護実践の参考にしていただければと思います。また、ご家族もケアの対象者であることを忘れずに“支える”ことも意識してみてください。

さいごに

私たちのステーションは、クリニックと連携しているのでそこも魅力の一つになります!
グループ内での連携が整っているので、お互いの仕事を尊重し合い、働きやすい環境になっています。
情報交換もしていくので、看護師さんのスキルアップにも繋がります。
訪問看護師として、また、この福利厚生をふんだんに利用して、充実した時間を一緒に過ごしませんか?
転職やキャリアチェンジをお考えの方は是非一度お問い合わせ下さい★

ライフ訪問看護ステーション採用情報はこちら